パープルリボンまゆら

まゆら日記

我慢について

2019.04.27

P1040819
妻さんから「私がこんなに苦しんでいるのはあなたのせいだ。私と対等に口がきけるとは思わないで欲しい」と言われたBさん。

えっ!?  日々妻さんと『対等』であることを意識している僕に「対等だと思うな」と言うのか?
やっぱり加害者は生涯被害者に頭を下げ続けなくちゃいけないのかぁとがっかりしたし、やはり我慢が必要なんだなと思った。

——————————————–
この『我慢』について考えてもらいました。

Bさんの答えは『心から納得した謝罪の気持ちがあれば我慢は生まれない』でした。

お問い合わせ・お申し込み

あなたの一歩にお手伝いができれば幸いです。
お問合せは下記メールフォームからお送りください。

お名前
メールアドレス
お問い合わせ種別
メッセージ
入力内容をご確認の上チェックしてください

まゆら日記

「相手も悪い」を消したい

なかなか「あいつだって」が消えなくて…というAさん。 仲間か

続きを読む

考え方の行き場所

妻さんの苦しみはわかるし、自分のしてきたことの結果だというの

続きを読む

宮城子どもを守る会にて

加害者のことを知ることは子どもへの虐待とどうつながるかを考え

続きを読む

「卒業」してからこそ

1年ほど前にまゆらを「卒業」できたかつての加害者グループワー

続きを読む

今年も石巻北高校で

手書きのタイトルを用意してくださいました。「彼女とかいないし

続きを読む

記事をもっと見る

facebook

twitter

ページのTOPへ