パープルリボンまゆら

まゆら日記

怒りが生きる原動力

2020.05.24

以下はある日の加害者の発言です。

「怒りが私の生きる原動力なの」と妻が言いました。
妻は一日中心配事を繰り返して言います。
不安な気持ちなのだと思うのですが、あまりに何度も繰り返すのでとても我慢ならなくて怒鳴ってしまいました。
非暴力の関係で『共感』できる人はどこまでも「そうだね、そうなんだね」「それは不安だよね、わかるよ」などと返し続けられるものなんですか?
彼女は悩んでもどうしようもないことにでもどんどん一人で暴走していくんです。

でもその苦しんでいる様子を見ていたら彼女の不安がわかってきたような気持ちになって、彼女に寄り添う自分の気持ちが生まれて、あぁこれが「共感」っていうことなのかなと思えたんです。

「何を言っているのかわからないかもしれないけれど、これは自分の感覚です」といつもの『振り返り』の時間での発言でした。

お問い合わせ・お申し込み

あなたの一歩にお手伝いができれば幸いです。
お問合せは下記メールフォームからお送りください。

    お名前
    メールアドレス
    お問い合わせ種別
    メッセージ
    入力内容をご確認の上チェックしてください

    まゆら日記

    怒り狂う妻

    「あんたのせいで指が使えない。曲がったままで恥ずかしい。」と

    続きを読む

    わたしって被害者? 14

    「私が悪いんです」「私のがんばりが足りないからだと思います」

    続きを読む

    わたしって被害者?  13

    私は夫に反論出来ません。 どうせ私の意見は受け入れてもらえな

    続きを読む

    わたしって被害者? 12

    怯えてミスして怒られる悪循環に気づきました。 夫にまた怒られ

    続きを読む

    わたしって被害者? 11

    私は50代の専業主婦です。 夫が私の料理に文句を言ったり、機

    続きを読む

    記事をもっと見る

    facebook

    twitter

    ページのTOPへ