パープルリボンまゆら

まゆら日記

プログラムが無料だったら

2020.08.06

「夫にプログラムを受けさせたいけれど、お金が続かないと思う。どうしたらいいでしょう」とご相談がありました。

自治体によっては加害者向け無料カウンセリングを行う所もあると聞きます。

保護命令が出された加害者には更生プログラムを一定期間受けることが社会の決まり事の一つとしてあったり、その場合の参加費は公的資金で賄うというようなこともDV被害者の声に応えることになるでしょう。

DV被害体験者を減らすにはまず加害者を減らすことで、そのための更生プログラムです。
受けたい人はお金をハードルにせず受講いただく方法があるといいですね。
活動を応援してくれる社会貢献意識の高い企業など後援者がいてくれたら参加無料にできるのですが。

お問い合わせ・お申し込み

あなたの一歩にお手伝いができれば幸いです。
お問合せは下記メールフォームからお送りください。

    お名前
    メールアドレス
    お問い合わせ種別
    メッセージ
    入力内容をご確認の上チェックしてください

    まゆら日記

    怒り狂う妻

    「あんたのせいで指が使えない。曲がったままで恥ずかしい。」と

    続きを読む

    わたしって被害者? 14

    「私が悪いんです」「私のがんばりが足りないからだと思います」

    続きを読む

    わたしって被害者?  13

    私は夫に反論出来ません。 どうせ私の意見は受け入れてもらえな

    続きを読む

    わたしって被害者? 12

    怯えてミスして怒られる悪循環に気づきました。 夫にまた怒られ

    続きを読む

    わたしって被害者? 11

    私は50代の専業主婦です。 夫が私の料理に文句を言ったり、機

    続きを読む

    記事をもっと見る

    facebook

    twitter

    ページのTOPへ