パープルリボンまゆら

まゆら日記

いくら殴っても満足できない

2019.11.02

yjimage
「私は妻が何も相談せずに勝手に物事を進めたことを今も根に持っているんです」と言い、
「腹が立って足蹴りしたり顔をぶん殴ったんですが、いくら殴っても全然満足できないんです」
「どんどん不満足ばかりがたまってしまって、もう人を殴る自分が嫌なんです」
と続きました。

強面で体も大きい彼。

この体躯で子どもを蹴ることもあり、それはしつけ程度だから許されると考えていたKさんはプログラムに通うにあたり、今までの暴力を家族に謝ったそうです。
「もう殴りたくない。もうたくさんです。」
「自分が情けないです」と言いました。

加害してきた彼らと面談をするたび、この言葉を信じてみようとも思います。

お問い合わせ・お申し込み

あなたの一歩にお手伝いができれば幸いです。
お問合せは下記メールフォームからお送りください。

    お名前
    メールアドレス
    お問い合わせ種別
    メッセージ
    入力内容をご確認の上チェックしてください

    まゆら日記

    怒り狂う妻

    「あんたのせいで指が使えない。曲がったままで恥ずかしい。」と

    続きを読む

    わたしって被害者? 14

    「私が悪いんです」「私のがんばりが足りないからだと思います」

    続きを読む

    わたしって被害者?  13

    私は夫に反論出来ません。 どうせ私の意見は受け入れてもらえな

    続きを読む

    わたしって被害者? 12

    怯えてミスして怒られる悪循環に気づきました。 夫にまた怒られ

    続きを読む

    わたしって被害者? 11

    私は50代の専業主婦です。 夫が私の料理に文句を言ったり、機

    続きを読む

    記事をもっと見る

    facebook

    twitter

    ページのTOPへ