パープルリボンまゆら

まゆら日記

宮城子どもを守る会にて

2019.11.20

P1040949加害者のことを知ることは子どもへの虐待とどうつながるかを考えたいと知人からのご紹介で活動を話す機会を頂きました。

母子センター勤務経験をお持ちの方から「加害者の田仲さんへの追跡は怖くありませんか」とのご質問。
まゆらの事務所は原則非公開として警察署にもご挨拶はしています。
かつてドアをドンドンと叩き「妻をかくまっているだろう!」「余計なことを吹き込みやがって!」と乱暴な言動をする人もいました。

変わりたいとかDVをやめたい気持ちがどのくらい本物なのかは面談で判断していくのですが、キレたり暴れ出すことも想定しつつ見分けを慎重に行うことでしょうか。
私を脅しても何の役にも立たないのですが。

お問い合わせ・お申し込み

あなたの一歩にお手伝いができれば幸いです。
お問合せは下記メールフォームからお送りください。

    お名前
    メールアドレス
    お問い合わせ種別
    メッセージ
    入力内容をご確認の上チェックしてください

    まゆら日記

    今週は中学校

    「性的同意」を入れたプログラムになりました。 望まない妊娠が

    続きを読む

    宮城県一迫商業高校

    ブルーの夏服の一年生はほとんどが男子で、後ろに数名の女子生徒

    続きを読む

    青森県立中央高校

    毎年パープルリボンまゆらにご指名頂く高校の一つです。 ワーク

    続きを読む

    青森県立大間高校

    青森市から車でゆっくり向かったのはマグロで有名な大間。 海風

    続きを読む

    青森協議会 男女共同参画委員研修会で

    共同代表の松山佳子がお話したのは 「DV どのような対応があ

    続きを読む

    記事をもっと見る

    facebook

    twitter

    ページのTOPへ