パープルリボンまゆら

まゆら日記

考え方の行き場所

2019.11.28

P1040951妻さんの苦しみはわかるし、自分のしてきたことの結果だというのも頭ではよくわかっている。
だけど妻のこの発言はどうよ! とスマホのラインをシェアしてくれたBさん。
人として許せなくないですか?と言います。

その憤りには
・いくら加害者が辛くても仕方ない
・妻さんが毒を吐くようになれたのはいいことだと捉える
・ある意味妻さんのコントロールの仕方なのだと理解する
・どこまでも責任を持つのは自分

こんな意見が出たワークでした。

お問い合わせ・お申し込み

あなたの一歩にお手伝いができれば幸いです。
お問合せは下記メールフォームからお送りください。

    お名前
    メールアドレス
    お問い合わせ種別
    メッセージ
    入力内容をご確認の上チェックしてください

    まゆら日記

    今週は中学校

    「性的同意」を入れたプログラムになりました。 望まない妊娠が

    続きを読む

    宮城県一迫商業高校

    ブルーの夏服の一年生はほとんどが男子で、後ろに数名の女子生徒

    続きを読む

    青森県立中央高校

    毎年パープルリボンまゆらにご指名頂く高校の一つです。 ワーク

    続きを読む

    青森県立大間高校

    青森市から車でゆっくり向かったのはマグロで有名な大間。 海風

    続きを読む

    青森協議会 男女共同参画委員研修会で

    共同代表の松山佳子がお話したのは 「DV どのような対応があ

    続きを読む

    記事をもっと見る

    facebook

    twitter

    ページのTOPへ