パープルリボンまゆら

まゆら日記

的確な指摘

2017.07.18

P1040434
夫からの精神的虐待で家を出た前述のDV被害体験者さんの、彼への指摘をご紹介します。

夫婦で将来のためにと貯金していた口座がありました。
夫は
「引っ越しのためのお金は二人の共通の口座から自由に使ってください。」
「遠慮なく引き出して家具を買い直してもいいですし、足りないようならご相談ください」と妻さんにメール。
精いっぱいの優しさと思いやりと謝罪のつもりで。

妻さんはこう返信しました。
「あなたの申し出は、あなたがしてしまったことの埋め合わせを、当然のように私に手伝わせようとしているのと同じことだと思います。」

「私がアパートを借りたり家具を買い替えたりする必要が生じるのは、あなたの虐待があったからなので、すべてあなたの責任において費用を負担すべきです。」

「まるで共通口座を自分のもののように扱っていると思えるし、口座の貯金に対する私の権利を軽んじていると感じます。」

「共通口座はこんなことに使うために貯めてきたものではないので、私の一人暮らしのスタートのために使いたくはありません。」

彼は、なんでオレの気持ちがわからないんだとムッとしたそうです。
二人の気持ちのすれ違いがおわかりいただけますでしょうか。

お問い合わせ・お申し込み

あなたの一歩にお手伝いができれば幸いです。
お問合せは下記メールフォームからお送りください。

    お名前
    メールアドレス
    お問い合わせ種別
    メッセージ

     
     

    私たちの活動は無報酬です。 ご寄付をお考えの方は以下にお願い申し上げます。
    ゆうちょ銀行 店名 八一八 店番818   普通口座番号4228671  パープルリボンマユラ

    まゆら日記

    秋田県庁にて教職員向けに

    教職員向けに性暴力・デートDV防止教育講座を開催。 女性相談

    続きを読む

    「紫のお部屋」無事終了

    あちらもこちらも紫色に飾りつけ、DVの画像を流しながら、メン

    続きを読む

    「紫のお部屋にようこそ」開催します

    いま部屋の中には紫色の装飾グッズが散らばっています。 「紫の

    続きを読む

    折立中学校PTAの方々と

    デートDV予防教育を、子どもたちにどんなふうに行っているのか

    続きを読む

    つまずき男子の電話相談から

    お受けしているのは金曜日の夜7~9時のわずか2時間限定。 待

    続きを読む

    記事をもっと見る

    facebook

    twitter

    ページのTOPへ