パープルリボンまゆら

まゆら日記

加害者Dさんの独白

2019.09.12

P1040902

私は30代で、現在は別居中です。

私はたくさん稼いで妻のAさんと子どもに人よりいい思いをさせたいという一心で働いてきました。
お金を稼ぐために一生懸命に働いているのだから、Aさんは私にもっと協力するべきだと思っていました。
そしてお金を稼ぐ私の方がAさんより立場が上なのだから私の機嫌をそこねるなと思っていました。
思い通りにならないことがあるとAさんを罵倒したり物を投げたり壊したりして、それは子どもの前でも行っていました。

私はプログラムに参加して1ヶ月弱ですが、今思うことは、私は妻のAさんを自分の所有物と思っていたということです。

結婚前の付き合っている当時は他の人に取られたくないという思いから彼女を束縛することがあり、結婚してからは自分のものになったという思いが無意識にあったのか束縛はしませんでした。

自分のものになった考えからかAさんの気持ちに興味がなくなったのではないかと思います。
またそういう思いがあったからでしょうか、自分には彼女に何をしても許されるという特権意識もありました。

今にして思えば、私は利己主義で自分の都合ばっかり考えていることが多かったです。
だからAさんを一人の人として尊重できず、彼女の気持ちを考えることもせず、子どもの前でもDV行為をしてしまったのだと思います。

—————————————-
離婚前提の別居を突き付けられ、もう観念しているような彼でしたが、子どもに気をつかわせていたことに話が及ぶと涙ぐみました。

もう遅いのです。
DV加害者はこうして大切なものを失っていきます。

 

お問い合わせ・お申し込み

あなたの一歩にお手伝いができれば幸いです。
お問合せは下記メールフォームからお送りください。

    お名前
    メールアドレス
    お問い合わせ種別
    メッセージ
    入力内容をご確認の上チェックしてください

    まゆら日記

    大間高校でデートDV防止講座

    1年生から3年生が体育館に集合。 ロールプレイが三例、動画も

    続きを読む

    あっという間にほぼなくなりました

    5月上旬に届いた生理用品の中、現在あるのはショーツMサイズが

    続きを読む

    河北新報に

    2022/3/30 2022/3/31 二回にわたって掲載さ

    続きを読む

    石巻北高校

    コロナのニュースが飛び交う中で、講座が実行できるのかギリギリ

    続きを読む

    TV取材を受けました

    取材協力の記念品を頂きました。 約1時間お話を聞いてくださっ

    続きを読む

    記事をもっと見る

    facebook

    twitter

    ページのTOPへ